神奈川県医療事業協同組合概要

名称
神奈川県医療事業協同組合
出資金
6,440万円
代表者
理事長 大間知 哲哉
役員
理事
12名
監事
2名
設備
事務所
横浜市神奈川区鶴屋町3丁目35番1号 第二米林ビル 6F
かながわセントラルキッチン
横浜市鶴見区矢向1丁目5番30号
組合員
川崎医療生活協同組合
  • 川崎市川崎区藤崎4-21-2
  • 1病院・1老健施設・9診療所・6訪問看護ST
公益財団法人横浜勤労者福祉協会
  • 横浜市鶴見区矢向1-6-20
  • 1病院・1老健施設・6診療所・3訪問看護ST
医療生協かながわ生活協同組合
  • 横浜市戸塚区戸塚町3880-2
  • 1病院・5診療所・7訪問看護ST
神奈川みなみ医療生活協同組合
  • 横須賀市衣笠栄町2-19
  • 6診療所・1在宅福祉センター
神奈川北央医療生活協同組合
  • 相模原市相模大野5-34-9
  • 1病院・1診療所・1訪問看護ST
公益財団法人柿葉会
  • 横浜市神奈川区新町15-6
  • 1診療所・1訪問看護ステーション
一般社団法人メディホープかながわ
  • 横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1
  • 13保険薬局・1介護事業所
株式会社ヒューメディカ
  • 横浜市鶴見区矢向1-5-24
  • 4保険薬局・1介護事業所
設立・沿革
  • 1997年3月31日 12組合員により設立 同年4月11日認可
  • 2001年4月 法人合同により9組合員に
  • 2004年6月 法人加入により10組合員に
  • 2008年5月現在 9組合員
  • 2013年7月 1法人加入により10組合員に
目的
当組合は、中小企業等協同組合法に基づいて設立され、組合の事業により構成員相互の利益を確保していくことを目的としています
医療・福祉宣言

神奈川県医療事業協同組合は、医療・薬業・福祉などの事業を行う法人(組合員)によって、1997年設立されました
私たちの目的は、組合の共同事業によって構成員相互の利益を確保することです

  1. 各法人の経営の安定と、事業の発展に寄与し、“よりよい医療と福祉をめざす取り組み”に貢献します
  2. 組合員の共同した力で、材料費(薬剤・医材・給食など)の節減に取り組み、事業の経済効果を高めます
    また、各種業務の共同化により、人材育成・適正人員を実現します
  3. 事業協の事業実践を通じて、人権・受療権を守る民医連の理念を広めることを目指します
  4. 科学的に管理し民主的に運営することを遵守します“みんなで決めてみんなで実行する”立場を貫きます
  5. 平和でこそ、生命と人権を守ることができます神奈川県非核宣言を支持し、核も基地もない平和な神奈川を目指します

2004年8月26日